展覧会概要

タイトル:「軍艦アパート」

作家名:山下 豊

会期

2017年5月26日(金)〜6月6日(火)

休廊日

5月31日(水)、6月1日(木)

開廊時間

平日 13:00〜19:00、土曜 11:00〜19:00、日曜 11:00〜17:00

作品説明

 高いビルやマンションが建ち並ぶ景色の中から、その住宅は突然その姿を見せる、目の前にそびえ建つ建物とそこに漂う雰囲気は、圧倒的な威圧感とノスタルジック感を綯い交ぜにした独特の空気が漂っていて、何かに誘われるように私は、この住宅に通い始めた。

 大阪市のほぼ中心部に位置するこの住宅は、大阪市が威信をかけ昭和5年から7年にかけてスラム化した不良住宅(長屋)の改良を目的に浪速区の3箇所に鉄筋コンクリート3階建ての超モダン住宅を建設した。当時の間取りは、風呂はないが、3畳と6畳と台所があり、当時、集合住宅では珍しかった水洗トイレが付いていた。この時代、日本各地でこのような集合住宅が建設されたが、現存する公営住宅としては、日本最古の住宅で、悠然とした白く輝くこの住宅を、当時の浪速っ子は、憧れの的で見ていた。

 「軍艦アパート」の愛称は、台所に備え付けられていたかまどから出る煙を出す為に屋上に突き出た煙突と、住民が無秩序に「出し屋」と呼ばれる増・改築を重ねた住宅の形から当時の象徴であった「軍艦」とだぶらせて付けられたと言われている。

 建築から70年以上の時間の中で、住宅は、元あった姿から各住民の住みやすいように変化し、増殖し続ける。しかし、住宅全体は、それが当たり前のように暗黙の了解のもと1つのコミュニティーとして成り立っている。そんな世界がここにあり、それがたまらなく私の心を虜にしていた。

 私は、この住宅の撮影から昭和初期に建てられた建物の記録と平成という時代に住んでいる住人の生活の記録を、人を極力撮影せずにそこにあるモノだけで、人の手垢を感じる事ができる写真が、撮影できるよう心掛けていた。住人の方々に懐の深さに甘えてこの住宅を訪れた。気が付けば17年経っていた。

山下 豊

 

会期中の山下さんの在廊予定

山下さんは、会期中ほぼ連日13時から在廊の予定です。ただし、初日5月26日(金)は夕方ごろから在廊、6月4日(日)は不在の予定です。在廊予定に変更・追加がある場合は、Facebook、Twitterでお知らせします。

関連イベント/トークイベント

開催日時

2017年5月28日(日)  17:30〜19:00

出席者

山下 豊

料金

1,000円

申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください。

上記フォームから送信ができない場合は、info@null176.photos 宛に、お名前・参加人数・ご連絡先(お電話番号・メールアドレス)をご連絡ください。

≫ お申し込みフォーム

プロフィール

山下 豊(やました ゆたか)

略歴

1970 大阪府生まれ
1990 大阪写真専門学校(現ビジュアルアーツ専門学校大阪)卒業
          卒業制作で大阪府知事賞受賞
1997 写真表現大学写真講座終了
1999 富士フォトサロン新人賞1999 奨励賞受賞
2002 EPSONカラーイメージングコンテスト2002 審査員特別賞(森山大道氏選)受賞
2003 MiO写真奨励賞2003 優秀賞受賞
2004 キャノン写真新世紀 優秀賞受賞(森山大道氏選)
          MiO写真奨励賞2004 入選
2006 大阪写真月間に実行委員として参加
2016 gallery176の運営に参加

個展

1992 「TOMORROW」 ギャラリーたちばな(大阪)
1999 「貌」 サードギャラリーAya(大阪)
2000 「軍艦アパート」 サードギャラリーAya(大阪)
2002 「軍艦アパート」 サードギャラリーAya(大阪)
2003 「軍艦アパート」 サードギャラリーAya(大阪)
2004 「軍艦アパート」 サードギャラリーAya(大阪)
2005 「軍艦アパート」 サードギャラリーAya(大阪)
2006 「軍艦アパート」 サードギャラリーAya(大阪)
          「軍艦アパート」 ビジュアルアーツギャラリー大阪(大阪)
2008 「軍艦アパート」 サードギャラリーAya(大阪)
          「軍艦アパート」 ビジュアルアーツギャラリー大阪(大阪)
          「Platform」 サードギャラリーAya(大阪)12月 Argus FINAL
2009「軍艦アパート」 ビジュアルアーツギャラリー東京(東京)              

グループ展

1997 「Five point of sight」 東邦生命ホールギャラリー(東京)
1998 「Five point of sight」 カメラのドイフォトギャラリー(大阪)
2001 「ヤングポートフォリオ」 清里フォトアートミュージアム(山梨)
2003 「ヤングポートフォリオ」 清里フォトアートミュージアム(山梨)
          「大阪写真月間2003」 ニコンサロン(大阪)
          「MiO写真奨励賞2003」 天王寺MiO (大阪)
2004 「ヤングポートフォリオ」 清里フォトアートミュージアム(山梨)
          「MiO写真奨励賞2004 新作展」 天王寺MiO (大阪)
          「キヤノン写真新世紀展」 東京都写真美術館(東京)
2005 「ヤングポートフォリオ」 清里フォトアートミュージアム(山梨)
2006 「大阪写真月間2006」 千スペース(大阪)
2007 「comical&cynical展」 ドーンセンター 地下1階プール跡(大阪)
          「MiO写真奨励賞2007 新作展」 天王寺MiO (大阪)
          「大阪写真月間2007」 ピルゼンギャラリー(大阪)
2008 「comical&cynical展」 パジュ ブックシティー(韓国)
          「大阪写真月間2008」 千スペース(大阪)
2009 「キヤノン写真新世紀展 新作展」 アートコートギャラリー(大阪)
          「大阪写真月間2009」 オリンパスギャラリー、ピルゼンギャラリー(大阪)
2016 「176 reborn」 gallery176(大阪)

出版

2005 「Argus」 The Third Gallery Aya
2008 「軍艦アパート」 冬青社

コレクション

清里フォトアートミュージアム(’00、’02、’03、’04、’05)

プレスリリース