EURASIA2004 ©Matsubara Yutaka

展覧会概要

タイトル:「EURASIA 2004 winter」

作家名:松原 豊

会期

2019年5月24日(金)〜6月2日(日) *通常と会期最終日の曜日が異なります

休廊日

5月27日(月)〜30日(木) *通常と休廊日が異なります

開廊時間

13:00〜19:00

企画

gallery 176 松原豊

作品説明

松原豊写真展「EURASIA 2004 winter」を大阪gallery176で開催します。
2004年冬に松原がユーラシア大陸(北京~モスクワ~ドイツ~パリ)を鉄道で旅したときの車窓風景のうち、北京~モスクワまでの写真を今回展示いたします。冬の白い大地を車窓から見つめた風景を白黒写真で見ていただければと思います。

(今回の写真展は2016年12月gallery0369オープニング時に開催した同名タイトルの写真展の巡回展となります。)
gallery0369「 EURASIA 2004 winter」
http://www.matsubara-yutaka.com/gallery/archive/2016winter.html

 

会期中の作家在廊予定

作家松原は全日在廊予定です。在廊予定に変更がありましたら、Facebook、Twitterでお知らせします。

関連イベント「幻灯会」

EURASIA 2004 winter写真展開催中に、即興音楽演奏家の大岡英介さんをお迎えして松原のEURASIAを撮影した写真と音楽との即興コラボレーションライブ「幻灯会」を開催致します。

開催日時

2019年6月1日(日) 19:45〜20:30

出席者

大岡英介(即興音楽演奏家)、松原豊

料金

2,500円(税込、要予約)

*幻灯会参加者にはEURASIA2004冬限定特製ポストカード参加1名につき1枚(大岡英介、松原豊サイン入)プレゼント予定
*終了後15分ほどのトークののち懇親会開催予定

申し込み方法

ただいま申込み準備中です。

 

大岡英介

三重県津市在住。即興音楽、環境音楽。2012年2ndCD「Underground storage gallery」タワーレコードJAZZセールスランキング2位獲得。京都国立博物館にて古事記1300年・出雲大社大遷宮特別展覧会「大出雲展」「八雲たつ~信仰の風景」の映像展示に採用。4枚目のCDアルバム「Installation Of Video Soundtracks CDEdition」が2019年2月9日全国発売中。
三重の劇場Théâtre de Bellevilleで松原との幻灯会複数回開催。
http://souledge1969.wix.com/eisukeoooka

プロフィール

松原 豊(まつばら ゆたか)

三重県津市美里町在住写真家。2004年美里町の古民家に移住。2012年三重県津市文化奨励賞受賞。2016年美里町にgallery0369を開設。近年は台湾で開催される写真アートフェア「TAIWAN PHOTO」に参加。著作ー写真集「村の記憶」(月兎舎2011年)。共著「伊勢神宮とは何か」文/植島啓司、写真/松原豊(集英社ビジュアル新書2015年)。名古屋ビジュアルアーツ非常勤講師。写真好学研究所所長。gallery176(大阪)運営メンバー。(公社)日本写真家協会会員。

https://www.matsubara-yutaka.com

プレスリリース